にゃんこメモにゃんこメモ

アコムの増額・増枠融資の方法と審査を徹底解説!

このページでは、アコムの増額・増枠について解説していきます。

アコムでお金を借りて、「限度額が足りない」となってしまった…。
そんな時に、“増額”はできるんでしょうか?

増額・増枠とは

カードローンには、「いくらまで借入できますよ」という決まり(=借入限度額)があります。借入限度額は人によって異なり、契約時の審査によって決まります。

たとえば、アコムと契約して、“限度額10万円”と決まったら、0円~10万円の間では自由に借入できますが、10万円以上は借入できません。たとえば「30万円借りたい」となったら、限度額を30万円に増やしてもらう必要があります。これを“増額”や“増枠”といったり、“増額融資”といったりします。

アコムで増額する?それとも他社で借りる?

アコムで増額するのも良いと思いますが、その前に、“他社に新しく契約して、足りない分を借りる”ことも、検討してみましょう。

たとえば、こんな問題を考えてみましょう。

Aさんは、アコムで10万円の限度額で契約しています。
ところが、急いで30万円が必要になりました。
アコムで借りようと思いましたが、限度額は10万円なので、あと20万円足りません。
さて、Aさんはどうすれば、足りない20万円を借りれるでしょうか?

実はこの問題、答えが2つあるんです。

ひとつは、「アコムで増額して、限度額を30万円に増やしてもらう」

もうひとつは、「他社に新しく申し込みをして、限度額20万円で申し込む」
つまり、
「アコムで10万円 + 他社で20万円 = 合計30万円」になるんですね。

 

アコム増額も良いけれど、他社で新規申し込みにもメリット大!

実をいうと、増額・増枠を利用するよりも、“他社で足りない分を借りる”ほうが、何かとメリットが大きかったりするんです。

増額には審査があり、新規契約の審査よりも厳しい?

増額というのは、借りれるお金を増やすこと。ですから、カードローン会社としては、「今よりたくさん貸しても、返済不能にならない?」と確認する必要があるんです。

そのため、増額を申し込むと、改めての審査(増額審査)が行われます。
この増額審査は、“最初に契約するときの審査よりも厳しい”という噂もあるんですよ!

増額審査の結果、逆に限度額が減ってしまうこともある

増額を申し込むと、審査が改めて行われますが…。この結果、逆に限度額が“減額”されてしまったという体験者の声もあります。
原因としては、「契約した当初よりも、返済能力が落ちている」と判断されてしまう…など。こうしたリスクは、増額ならではのものですね。

増額よりも、他社で新しく契約したほうがスピーディ

増額審査は、どうしても慎重になる側面があるので、意外と何日も時間が掛かる場合もあります。一方、他社で新規契約を申し込めば、最短30分ちょっとで契約できてお金を借りれる場合も。

「どうしても今日中に、限度額以上のお金を借りたい」といった場合は、アコムで増額を申請するよりも、他社に新規契約で申し込んだほうが、間に合う可能性は高くなりそうですね。

 

カードローン業界の裏事情?新規契約のほうが有利な理由

これはカードローンに慣れていない方や、まだ詳しく知らない…といった方には難しい話になりますが、興味のある方はお読みください。

カードローンというビジネスは、“たくさんお客さんを集めるほど、ビジネスが安定する”仕組みになっています。そのため各社は、大勢のお客さんを、どんどん新しく集めたいんですね。

だから、たいへんな広告費をつかって全国展開したり、“はじめての方限定”の一定期間利息0円サービスがあったり、最短即日融資に対応していたり…と、“新しく申し込んで契約する人が、有利になる”サービスを、いろいろなカードローン会社が用意しているんです。


一方、増額・増枠というのは、カードローン会社から見てみれば、別に新しいお客さんが増えるわけではありません。もちろん、イヤがられるワケではないんですが…。「増額では、お客さんが返済不能にならないよう、慎重に厳しく審査する」必要もあります。

“業界の裏事情”を考えると、カードローンは増額を申請するより、他社に新規で申し込んだほうが手っ取り早いという面もあるんです。

アコムで増額したい方に、オススメの他社カードローン
新規契約者を積極的に募集している銀行カードローン
静岡銀行カードローンセレカ 金利:年4.0%~14.5%

 

アコムの増額の申請方法と増額審査のポイント

ここまでお読みいただいて、「それでもアコムで増額したい!」という方のために、アコムの増額の申請方法を解説していきます。

アコムでは、限度額の増額申請は“電話”で行うことになっているようです。「アコム総合カードローンデスク」に電話をして、増額を申し込み、手続きを行う必要があります。電話番号や受付時間などは、必ずアコム公式サイトにてご確認ください。

増額審査のポイントですが、「申し込み時よりも、信用力や返済能力が高まっていること」が重要ではないかと思います。

たとえば…

アコムの利用頻度が高く滞納もないので、アコムと信頼関係を築けている方

申し込み時に抱えていた他社ローンや、住宅ローンや自動車ローン、クレジットカードの支払いなどを完済した

転職や昇進などで年収が増えたり、信用力の高い業種に就けた

パート・アルバイト・派遣・契約などから、正社員に登用された

…といった出来事があった場合は、増額審査も少しは通りやすくなるかもしれませんね。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ