にゃんこメモにゃんこメモ

カードローンをバレずに内緒で利用する方法とおすすめ業者の一覧

「お金を借りたいけど、家族にバレたらどうしよう…」
「妻に内緒でお金を借りたいけど、秘密にできるかな?」
「お金借りたい!でも旦那には内緒にしたい…!」

そんなアナタに、おすすめの方法をご紹介していきます!

内緒にしたい!は当たり前?

「お金を借りるのを内緒にしたい」というと、ちょっと後ろめたい気持ちにもなりそうですよね。

ですが、考えてみてください。
お金のことは、誰だって内緒にしたいのは当たり前。

親しい家族や友人でも、今いくら持っているのか、財布の中身や銀行残高までは把握していませんよね。
借金に限らず、お金の話=プライバシーです。

こうした観点もあり、キャッシングやカードローン各社でも、利用者のプライバシーを守る取り組みを徹底しているんですよ!

 

内緒でお金を借りるコツ!バレる原因とその対策

それでは、まずは具体的に「バレずに借りる方法」を見ていきましょう。

来店不要であること

銀行なら大丈夫そうですが、消費者金融のお店に入るところを見られると、「もしかして借金?」と思われそうですよね。

来店不要の、Web契約ができる業者を選びましょう!

郵便物を郵便局で受け取れること

自宅に届く郵便物で、お金を借りたのがバレてしまう心配もありますよね。
なるべく郵便物がないほうが良いのですが、契約書類などもあり、「完全に郵送ゼロ」という業者はまだ多くありません。

そこで、郵便局で郵便物を受け取れる「本人限定受取郵便」を利用できる業者を選びましょう。

<本人限定受取郵便の流れ>

1:最初に“郵便局から”、郵便物があることを知らせるハガキが届く。
このハガキを見ただけでは、お金を借りる関連の書類だとはわからない。

2:ハガキ、印鑑、身分証明書を持って、郵便局に行く。

3:窓口で郵便物を受け取る

電話はあまり気にしなくて大丈夫!

お金を借りるときには、どの業者でも、「本人確認」「職場への在籍確認」の電話が行われることが通例です。
ですが、これらの電話で借金がバレてしまう…といった心配は、実はさほどありません。

本人確認電話は自分で受けるため、他の人に盗み聞きされなければ大丈夫。一人になれるところで電話を受けましょう。


職場への在籍確認電話は、同僚や上司が受け答えしても、「お金を借りる確認電話」とはまったくわからないよう、配慮されています。

業者側は、担当者の個人名、または銀行名(銀行カードローンの場合)のみを名乗ります。
「斉藤ですが、鈴木さんはいらっしゃいますでしょうか?」「○○銀行ですが、鈴木さんはいらっしゃいますか?」など。

キャッシングやカードローンの確認であるとは一言も言われません。


あくまで本人がその職場に勤めていることさえ確認できれば良いので、プライバシーにも配慮して、このような形になっているんですね。

 

内緒で借りるのにおすすめのカードローン

プロミス

金利:4.5~17.8%(実質年率)
借入限度額:1万円~500万円
30日間無利息※メールアドレス登録とWEB明細利用の登録が必要です。
Webなら即日融資も可能

カード発行ナシ&郵送物ナシも可能。利用明細書もWeb明細で確認できる。バレずに借りやすいです。

 

 

SMBCモビット

金利:3.0~18.0%(実質年率)
借入限度額:1万円~800万円
WEB完結の場合電話連絡なし

三井住友銀行または三菱UFJ銀行またはゆうちょ銀行の口座をお持ちの方は、WEB完結で申し込めるので電話連絡がないですし郵送物もありません。
上記の条件を満たさない方でも、郵便局で書類やカードを受け取ればバレる心配はかなり少なくなります。

 

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ