にゃんこメモにゃんこメモ

給料日までお金が足りない!どうすればいい?

質問:給料日まであと10日、2000円しかありません…。

出費が重なって、給料日まであと10日なのに2000円しかありません。
交通費は別にあるので、使うのは食費だけですが、一日200円の計算です。
これでなんとかなる方法って無いでしょうか?
本気で困ってます!知恵を貸してください!

回答

切り詰めても、正直厳しいと思います。

一日200円の食費では、とても身体がもたないですよね。
確かに、カップラーメン1個100円×2食で、なんとかなりそうな気もしますが…。
そんな生活を10日も続けると、栄養失調やカロリー不足で、体調を確実に崩してしまいます。
そうなると、周りの人にたくさんの迷惑と心配をかけてしまいます。

ご質問者様は、お一人暮らしでしょうか?
まずはご実家や、職場の先輩などに相談して、支援を求めてみてはいかがでしょうか?

1万円だけでも借りられれば、食事に困ることはありませんよね。
それで頑張って働いて、お給料が入ったらきちんとお返ししたほうが、絶対に良いと思います。

周囲の人に言いにくい、相談しにくい事情があるのなら、キャッシングを利用するのも賢い方法です。

1万円だけなら、最高金利の20%で考えても、一ヶ月借りて金利はたったの165円です。
会社に勤めていらっしゃるので、自己破産をしていなければ、審査もまったく問題なく通るはずです。

 

“節約”でなんとかするのは、限界がある

おそらく質問者様は、「10日間2000円で食いつなごう」と思い、その工夫について知りたいのだと思います。

私も20代の頃は、まったく同じ発想をしていました。食べなくてもなんとかなる、少しでも食べられれば大丈夫だ…と。

ですが、これは非常に危険な発想です。
毎日食事をしっかり食べなければ、コンディションを維持できません。

食べなければ、集中力が落ちて仕事もミス連発。病気や事故のリスクも高まります。そうなった時にかかるお金は、1万円や2万円では済みません。

実際に私もそれで身体を壊し、仕事中に倒れて救急車で運ばれ、二週間の入院になりました。
医療費も何万円も掛かり、周りの人にも、多大な迷惑と心配をかけてしまいました。

 

現実は、テレビの節約番組のように、うまくいかない

テレビ番組で、“1ヵ月1万円生活”なんてこともやっているので、10日間2000円なら、なんとかなりそうな気もしますよね。

ですが、テレビは番組スタッフや事務所のサポートがありますから、実際にはあんな風にうまくはいきません。
ましてお仕事をしながら、人付き合いもありながら…では、とても不可能です。

節約”は確かに大切ですが、今持っているお金以上に、増やすことはできません。
それよりも、「1万円、2万円が、10日間だけあればいい」という状況なら、キャッシングを利用したほうが絶対に良いです。

質問者様の場合、お金がなくなった事情も、急な出費が重なってとのこと。慢性的な金欠ではないので、1万円、2万円ぐらいなら、すぐに返済できると思います。

上にも書きましたが、1万円なら、最大金利の20%で1ヵ月借りても、金利はたったの164円です。
きちんとお仕事もされているので、審査も問題ないと思います。

たったの164円の金利をためらって、身体を壊してしまった場合…失うものは、お金には変えられません。

安易に食費を切り詰めることなく、利用できるサービスは利用して、上手にやりくりしていきましょう。
今、お金がなくて本当につらいと思いますが、冷静に考えて、頑張って下さいね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ