にゃんこメモにゃんこメモ

お金を借りる審査に落ちにくくする3つの工夫

キャッシングやカードローンの審査は、なるべく落ちたり、融資額を減額されたりしたくないですよね。
そこで今回は、「審査に落ちにくくする方法」を徹底解説していきます!

jedinyhg

通りやすい希望額で申し込む

キャッシングの審査項目は、住いが持ち家か賃貸か、居住年数、家族構成、勤務先の規模や勤続年数など、どれも「今すぐどうにかできる」というものではありません。ですから、「これをやっておけば、今から申し込む審査が有利になる」という方法は限られてきます。

その限られた工夫のなかの一つが、「通りやすい希望額で申し込む」ことです。
申込みの際、いくら借りたいか希望額を伝えるのですが、その際にあまり金額が大きすぎると、かえって審査に通りにくくなってしまいます。
そこで、「自分の場合、いくらの希望額なら通りやすいのか」を知っておくことが大切です。

では、どうすれば「通りやすい希望額」がわかるのでしょうか?計算方法はいろいろあり、業者によっても違います。そこで活用できるのが、各社のホームページにある、「簡易審査」です。年収や勤続年数など、かんたんな情報を入力するだけで、すぐに「いくらぐらい借りれそうか」をシミュレーションしてくれる無料のサービス。ここで出た金額より、やや少な目の金額で申込みをすれば、審査はかなり通りやすくなるでしょう。

 

年収を増やして、評価や借入上限をアップ!

可能であれば、副業やアルバイト・パートを少しでも増やして、年収をアップしておきましょう。
消費者金融には、年収の3分の1以上の借り入れを規制する「総量規制」があります。そのため、年収が少ないと、借りれる金額も、審査の評価も下がってしまうんです。

逆に言えば、月収が3万円アップするだけでも、年収はプラス36万円、総量規制の上限も12万円ほどアップします。

 

信用情報を「格上げ」するテクニック!

まずは、ちょっとしたテクニックからご紹介しましょう。「キャッシングやカードローンを利用したことがある人」と、「利用したことがない人」では、どちらのほうが評価が高いと思いますか?

世間一般の考えでは、「借金をしたことがない人=利用したことがない人」のほうが、評価が高そうですよね。ですが実は、これは「個人信用情報にデータがない=善し悪しがわからない」ので、評価が良いわけではないんです。

もっとも良いのは、「キャッシングやカードローンを利用したことがあり、かつ、素早く返済した人」です。こうした方の場合、返済をスムーズに行った確たる実績がありますから、「利用したことがない人」よりも、評価がさらに高くなります

そこで登場するのが、このテクニックです。まずは1万円~数万円程度、すぐに返せる金額を借入します。この金額なら、無利子で貸してくれる業者もいくつかあります。

そして、ここで借りたお金を、予定よりも少し早く返済します。これにより、「お金を借りて、素早く返済した」という実績ができ、あなたの個人信用情報が格上げされるわけです。

はじめて利用する方にとっては、「どうやって借りるのか」「返す時はどうするのか」といった練習にもなり、社会勉強にもなります。また、何社か繰り返せば、対応の良い業者、自分に合っている業者を見つけることもできます。
ただし、一か月以内に3社以上に申し込むと、「申込みブラック」となり、審査に落ちやすくなるため、注意が必要です。

キャッシングやカードローンを利用したことがない方は、ぜひ、このテクニックを活用してみて下さいね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ