にゃんこメモにゃんこメモ

審査の甘い、激甘キャッシングの業者は本当にあるの?

消費者金融の話題の一つとして、よく、「審査が甘い業者」「激甘審査」といった噂話があります。「○○は審査が甘い」とか、「どこそこは審査が厳しい」といった話題ですね。

審査に甘い業者とは、簡単に言えば、「他社ではお金を貸さないような人にも、お金を貸してくれる業者」ということです。審査に通るか不安な方や、なにか通りそうにない心当たりのある方、実際に何社も断られている方などが、激甘審査の業者を探しているようです。

ここでは、そんな激甘審査の消費者金融について調べてみました。

 

噂話はあるけれど…実際は存在しない?

「○○は審査が甘い」といった噂話はありますが、実際には、各社の審査基準は厳しさに大きな違いはないと言われています。

というのも、業者の間で「個人信用情報」が共有化されており、審査のノウハウも共有化が進んでいるためです。ひと昔前までは、業界団体ごとに、こうしたノウハウも多少は異なっていたので、「審査が甘い」「厳しい」といった違いもあったかもしれません。ですが、現在は各社の連携がとても進んでいるので、審査の甘さ・厳しさの違いも、ほとんど無くなっているそうです。

一般的な話としては、「銀行系が一番厳しく、次に信販系、そして一番甘いのが消費者金融」だと言われています。ですが、最近ではそうした違いも、実感できるほど大きくはないんですよ!

つまり、「激甘審査の業者」もなければ、「ことさら厳しい業者」もない、というのが、リアルな答えです。

 

「激甘審査」の業者そのものはありませんが、申込みの内容によっては、審査が比較的甘くなる場合もあります。それは、短期間・少額の申込みです。

たとえば、「1万円借りて1週間で返す」といった超短期・少額のプランも、各社が展開をはじめているようです。こうしたプランの場合、審査が比較的甘くなるほか、振り込みのスピードも速く、利子もつかないことが多くなります。
「今すぐちょっとだけお金を借りたい」という時は、審査のことは、あまり気にしなくて良さそうですね。

一方、50万円、100万円借りたい…という場合は、どんな方でも、審査も相応に厳しくなります。とはいえ、少額でも複数の業者から借り入れをしようとすると、今度は申込みブラックになってしまう恐れもあります。

審査の甘い業者を探すのではなく、自分の経済状況にとって無理のないプランで申し込むことが、審査に通りやすくなる一番のポイントです。

 

騙されてはいけない!無審査キャッシング、激甘キャッシング

ちなみに、「無審査キャッシング」「審査激甘」といった宣伝を行っている業者もありますが、これらはまず間違いなく“違法な業者”です。無心者キャッシングは、消費者庁や警察が問題視している「クレジットカード現金化」で、各カード会社の利用規約にも違反する行為です。 また、「激甘審査」をPRする金融業者は、ほとんどが闇金業者。10日で5割(トゴ)、一日三割(ヒサン)などの違法な高利はもちろん、家族への脅迫、勤務先への業務妨害、暴力行為など、さまざまな違法行為が行われる可能性が、きわめて高くなります。

こうした一見便利そうな宣伝文句にまどわされず、しっかりした業者を選んでいきたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ