にゃんこメモにゃんこメモ

静岡銀行カードローン・セレカで借り換えおまとめをすると利息はいくら減る?

静岡銀行セレカ

複数の業者から借入をしていると、返済が大変ですよね。
返済日も、借入残高も、金利もバラバラの借金を返済していくのは、プレッシャーも掛かります。返済計画を見直したくても、計算も複雑になりますよね。

ですが、今ある借金を一社にまとめて借り換えると、返済もしやすくなるんです。


セレカ・借り換え汎用_日付セレカ・借り換え汎用_金額


この借り換えローン(まとめローン)に、静岡銀行カードローン「セレカ」は、実はピッタリなんですよ!

静岡銀行カードローン・セレカ
公式サイトはこちら!

 

自分は多重債務者じゃないから必要ない、と思っていませんか?

借り換えローンや「おまとめ」というと、「多重債務で借金に苦しんでいる人が使うもの」「債務整理をしたい人が使う方法」というイメージをお持ちの方もいると思います。

ですが実は、多重債務でなくても、おまとめローン(借り換え)にはメリットがあるんですよ。

借り換え先の金利のほうが安ければ、それだけ支払う利息が減る
今ある複数の借入を一括返済できるので、個人信用情報に良い記録として残る


それに、借り換え・まとめローンは“債務整理ではありません。”
弁護士や行政書士の手続きもナシ、家庭裁判所に行く必要もナシ、「あの人、自己破産したんだって…ヒソヒソ…」なんて周りに噂される心配もナシ。

単純に借り換えるだけなので、行政手続きナシで利用できるんです。


今の借入先が1社~2社ぐらいだとしても、「今より返済が楽にならないかな?」など、検討してみる価値は十分にありますよ!

静岡銀行カードローン セレカ
公式サイトはこちら

 

静岡銀行カードローンセレカが借り換えに向いている理由

静岡銀行カードローン「セレカ」は、借り換え(おまとめ)に向いているカードローンの一つです。
その理由を、簡単にまとめてみます!

金利が低い!

セレカの金利は、4.0~上限でも14.5%。
これは、他社の一般的な相場に比べると、上限金利はかなり低い金利設定です。

下限金利 上限金利
SMBCモビット 3.0% 18.0%
プロミス 4.5% 17.8%
オリックス銀行カードローン 1.7% 17.8%
静岡銀行カードローンセレカ 4.0% 14.5%

 

もちろん他社にも、借入額に応じて金利が安くなるシステムもあるので、セレカだけが一方的に金利が安いわけではありませんが…。

「金利が安くならないぐらいの借入額」だったり、上限の金利で借りている場合は、セレカのほうが安くなりますね。

静岡銀行カードローン・セレカ
公式サイトはこちら!

 

最低返済額が少ない!

もう一つの理由は、月々の最低返済額の少なさです。

《セレカの毎月の最低返済額》
前月末日の借入残高 最低返済額
2,000円未満 最終借入残高
2,000円以上 10万円以下 2,000円
10万円超 30万円以下 5,000円
30万円超 50万円以下 10,000円
50万円超 100万円以下 20,000円
100万円超 150万円以下 30,000円
150万円超 200万円以下 40,000円
200万円超 250万円以下 50,000円
200万円超 60,000円

借入残高10万円以下の場合、月々の最低返済額がなんとたったの2000円!
これなら、月々の返済が苦しくて…といった悩みからも解放されそうですよね。

 

返済期間が長くならないように注意

月々の最低返済額が少ないので、「最低返済額だけの返済」を続けていると、返済期間が長くなりがちになってしまいます。
期間が長くなると、最終的に支払う利息の合計も大きくなりがち。
実際には借入額や金利によって異なりますが、これが原則です。

この“返済期間が長くなりがち”というのは、文句ナシな静岡銀行カードローン「セレカ」の唯一のデメリットだと思います。

ただし、最低返済額にプラスして、追加で好きな時に好きな額だけ随時返済(繰り上げ返済)することも可能です。

随時返済(繰り上げ返済)を上手に活用して余裕のある月は多めに返済していけば、支払う利息も少なくなるので返済期間が長くなるデメリットも打ち消せます。

カードローンを利用するときは、繰り上げ返済(随時返済)を活用し利息を減らすことが完済への近道!
「最低返済額+αで返していく」と考えるのが理想的ですよ!

 

セレカの借り換えシミュレーション!金利はいくら減る?

それでは、静岡銀行カードローン「セレカ」でおまとめ(借り換え)をすると、どのくらい金利が安くなるのかシミュレーションしてみましょう!

まず、借り換え前の状況を想定します。

借り換え(おまとめ)前の状況

40代会社員男性(年収320万円)
A、B、C社の3社から合計101万円の借り入れをしていると想定します。

金額と金利は、以下の通り。

借入先 借入額 実質年率
A社から 31万円 金利18.0%
B社から 20万円 金利17.5%
C社から 50万円 金利17.8%

 

借り換え前(おまとめ)の、30日あたりの利息

借り換え前の金利の負担を、30日あたりで計算してみます。
30日あたりの利息の計算方法は、

借入残高×金利÷365日×30日分

この式で大まかに計算できます。


・A社:
31万円×18.0%÷365日×30日分
=4,586円

・B社:
20万円×17.5%÷365日×30日分
=2,876円

・C社:
50万円×17.8%÷365日×30日分
=7,315円

・3社合わせて:
4,586円+2,876円+7,315円=14,777円


30日あたり、14,777円の利息という計算結果になりました。

 

セレカに借り換え後の状況

それでは、静銀カードローン「セレカ」に(おまとめ)借り換えてみましょう。
今までの借入額と同額をセレカで借りて、A社、B社、C社に一括返済(完済)します。

A社31万円+B社20万円+C社51万円
=101万円(元々の借り入れ合計額)


(1) セレカで101万円を借りる
↓↓↓
(2) A社に31万円を一括返済し、A社の借入を完済する。
(3) B社に20万円を一括返済し、B社の借入を完済する。
(4) C社に50万円を一括返済し、C社の借入を完済する。


これで、A社、B社、C社の借金は無くなり、セレカ1本にまとまりました!
セレカで101万円借りているので、借入残高は借り換え前と変わっていません。
ただし、セレカで借り換えるバラバラだった借金を1本にまとめると、金利がこのようになります。

≪借り換え前の状態≫
借入先 借入額 実質年率
A社から 31万円 金利18.0%
B社から 20万円 金利17.5%
C社から 50万円 金利17.8%

 

≪借り換え後の状態≫
借入先 借入額 実質年率
静岡銀行カードローンセレカ 101万円 金利12.0%

 

借り換え(おまとめ)後の、30日あたりの利息

それでは、30日あたりの利息の負担額も計算してみます。
計算式は先ほどと同じ、

借入残高×金利÷365日×30日分

この式を使います。

・セレカの利息
101万円×12.0%÷365日×30日分
=9,961円


借り換え前の30日あたりの利息は、14,777円でしたね。
それが9,863円になったので…

14,777円 – 9,863円 = 4,914円

30日あたりの利息は、4,914円も安くなりました!

実際の数字は異なる場合もあります

もちろん、このシミュレーションはあくまで「簡易計算」による概算です。
ですが理論上は、金利が低くなくなれば、そのぶん、利息も減ることになりますので、借り換え・おまとめローンを検討してみる価値がありますね!
それを具体的なイメージとして把握するために、簡易計算で数字を出しました。
あくまで参考程度として、借り換えの検討にお役立てくださいね!

 

借り換えシミュレーションをしてみた感想

確かに利息が安くなる!

借り換え(おまとめ)をしても、借入残高の額はまったく変わりません。
なので実際は、「借り換えなんて意味ないんじゃない?」「債務の解消にはならないんだし…」と、どこか冷めた意識を、実は私も持っていました。

ところが、こうして計算してみると…。
簡易計算で、イメージを掴む程度とはいえ、確かに利息の支払い額が減ることが確認できました。

元金は減らなくても、利息分が少なくなれば、それだけ負担も減ります。
単純にお金の面だけ考えても、セレカへの借り換えは、十分に検討する価値があると思います。

借り換えないと、返済計画が立てられない

もう一つ思ったのは、「借入残高も金利も返済日もバラバラだと、返済計画なんて立てられない」ということ。

今回の簡易シミュレーションですら、けっこう苦労しました。
計算は単純なんですが、「A社がいくらで…あれ?B社はどうだっけ?」みたいに、ちょっと混乱するんですよね。

ましてこれに、返済日もバラバラ、返済方式も違う…なんてコトになったら(実際はそうなるんですが)、とてもシンドイですし、うっかり返済を忘れ遅延損害金を支払わなくてはいけなくなることもあり得ます。


なので、借り換えで金利・利息の負担が安くなるのはもちろん、ありがたいのですが…。
「計算がラクになる」「自分の借入の状態を把握しやすくなる」「返済計画が立てやすくなる」というメリットがある。
これも、ものすごく大きいと、改めて実感しました!

 

セレカの借り換えローンの利用方法

それでは最後に、静岡銀行カードローン「セレカ」の借り換え・まとめローンの利用方法を解説します。

…といっても、これは別に特殊な利用方法はありません。
普通にセレカで借りて、借りたお金を他社借入の一括返済に充てればいいだけです。


複数の借金をセレカ1本にまとめ、返済の負担を少しでも軽くしたい方は是非ご検討下さいね!

静岡銀行カードローン セレカ
公式サイトはこちら

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ