お金がない、お金が足りない…。
そんな悩みを、あなただったら、どう解決しますか?

節約でしょうか?
でも、それにも限界がありますよね。

友達や両親に頭を下げますか?
一度や二度ならともかく、何度もお願いはできません。


お金が本当に足りない…。
そんな時、みんなが使っている解決方法があるんですよ!

みんなが使ったオススメ金欠解消法は“借入”!?

金欠解消に、今や多くの方が活用している方法…。
それが、実はキャッシングやカードローンなど、個人向け融資サービスでの“借入”です!

2015年の消費者金融の利用者数は、なんと約1900万人!

消費者金融利用者数2015

(※参照元:各種統計データ|日本信用情報機構(JICC)指定信用情報機関


1900万人もの方が、消費者金融のキャッシングやカードローンで、お金の悩みを解決しているんですよ!
自分でお金を稼ぐ社会人のうち、4人に1人が借入を利用している”んです!

おすすめカードローン

 

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

 

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

 

審査?在籍確認?キャッシング、カードローンでお金を借りる利用方法

キャッシングやカードローンなど、個人向け融資でお金を借りる、基本的な流れを解説します。

申し込み業者を選ぶ

必要書類を用意する
本人確認書類(運転免許証、パスポート、健康保険証)を用意しましょう。
条件によっては、収入証明書も必要となります。

申し込みを行う
WEBからの申し込みが便利でオススメです!

審査・職場への在籍確認・本人確認
本人確認・在籍確認は電話連絡が基本。ですが、お金を借りる審査だとバレないよう、慎重に行われます。
在籍確認を書類で行える業者もありますよ!

審査を通過した場合:契約~融資実行
ローンカード発行が基本ですが、カードレスのキャッシングもあります。


お金を借りる方法について、詳しくはコチラのコーナーでまとめています!
お金を借りる方法・手続き

 

カードローンやキャッシングは、働く人の4人に1人が使っています!

消費者金融の利用者数、約1900万人…。
この人数がどのくらいの割合になるのか、“当サイト独自調査の結果”をご覧いただきましょう!

カードローンキャッシング利用者比率

※利用者数は上記JICC統計情報に、総労働者数は総務省統計局「労働力調査2015年 7月~9月速報値」(http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/)に基づく


消費者金融でお金を借りられる方は、「働いていて、収入のある方」が基本です。
つまり、非正規雇用・パート・アルバイトも含めた“働く人の総人口=お金を借りられる人の人数”。
このうち、“実際にお金を借りている人”が、どのくらいいるかを計算してみたんです!

他のサイトでは、大雑把に「10人に1人が利用している」「5人に1人が利用している」…と書いてある場合もありますが…。
当サイトが“独自に”“現実的に”“信頼できる情報をもとに”計算した結果が、これです。

『4人に1人が、お金を借りている』んですよ!

 

お金を借りる…それって本当に大丈夫?

「お金を借りる」というと、まだまだ不安がある方も多いと思います。
そんな不安やお悩みも、当サイトがバッチリ解決していきますよ!!

お金を借りるなんて初めてで、何から何までわからない…

そんな方は、「はじめてのキャッシング」コーナーへ!!

キャッシングって何?カードローンとの違いとは?
業者の選び方や、金利・利息について、申込方法など、知っておきたいポイントを、わかりやすく解説していきます!

「はじめてのキャッシング」コーナーへ!

借入って、審査があるんでしょ?通るか不安…

そんな方は、「審査に関する基礎知識」を学んで失敗を防ぎましょう!

審査って何を調べられるの?アルバイト、パート、主婦だけど審査に通る?
そんな不安や疑問にお答えしていきます!
「無審査カードローン」「激甘審査キャッシング」など、甘い言葉には要注意!その理由の詳しい解説も、ぜひお読みください!

「審査に関する基礎知識」コーナーへ!

お金を借りるのはいいけど、返済は大丈夫かな…?

そんな方は、「返済に関する基礎知識」コーナーで、無理のない返済方法を学んでみて下さい!

上限金利や実質年率など金利のお話はもちろん、元金定額返済方式、元利均等返済方式、リボルビング払いなど、返済方式の解説や、具体的な返済シミュレーションも、画像つきで解説していきますよ!

「返済に関する基礎知識」コーナーへ!

あなたのお金の悩みに、お答えしていきます!

目の前に迫る“金欠危機”。


将来、結婚、出産、老後…人生を左右する、お金の問題。


稼いでも稼いでも、消えない悩み。


様々なお金の悩みにお答えし、解決方法を考え、ご提案していく…。
そんなコーナーもご用意しました!

あなたと同じ悩みの方が、見つかるかもしれません。
「お金の悩み相談窓口」を、ぜひご覧ください!

 

そもそもキャッシングとは?カードローンとの違いは?

キャッシング、またはカードローンとは、「個人向け融資」サービスの総称です。
「キャッシング」と「カードローン」の用語的な違いは、基本的にありません。
消費者金融や銀行など金融機関が提供するサービスで、個人に対し、無担保・無保証・用途不問で融資を行うのが特徴です。

個人がお金が足りない時に、気軽に利用できるサービスとして人気になっています。


消費者金融(いわゆるサラ金)には、「取り立てが恐ろしい」「反社会的な面がある」といったイメージも根付いていました。

ですが、貸金業法や上限金利法の改正、また反社会的な取り立てに対する有罪判決の凡例などが積み重なり、業界内での自浄作用の高まりもあり、現在では、昔のドラマのような恐ろしい取り立ては行われていません。

個人でも気軽に利用できる、健全な金融サービスとなっています。

 

使ってはいけない!闇金融、クレジットカード現金化、無審査キャッシング

業界内の健全化にともない、いわゆる「闇金融」など、違法業者は年々減っています。ですがそれでも、まだ根絶には至っておらず、細々と隠れて営業する闇金もあるようです。

闇金融は、違法な高利子で貸し付けを行い、利用者を“借金漬け”にしてしまう違法業者。絶対に関わってはいけません。

昔のマンガ「ミナミの帝王」など、闇金業者をダークヒーロー(悪者を倒す悪者)のように描いた人気作品もありますが、現実の闇金はもっともっと悪質です。
マンガやドラマの闇金にあこがれて、現実の闇金業者に近づく…といったことは、絶対にしないで下さいね。


また、近年新たに登場してきたものとして、「クレジットカード現金化」にも注意が必要です。違法性の判断は今のところできませんが、消費者庁などがクレジットカード現金化を問題視しているのは確かです。

こうした業者が、「無審査キャッシング」「激甘審査キャッシング」といった言葉で顧客を集めている場合もあります。街中やネットでこうした宣伝を見かけても、利用は避けましょう。

 

20代・30代で貯金ナシ…お金のない若者が社会問題に

当サイトは、男性も女性も、若者もお年寄りも、誰でもウェルカム!
ですが…特に応援したいのは、20代・30代の皆さんです。

「お金がない」という悩みは誰にでもあるもの。
ですが近年、特に20代、30代の方の貧困が、大きな問題となっています。

こちらのグラフをご覧ください。

世代別貯蓄-負債状況 ※総務省統計局 家計調査報告(貯蓄・負債編)-平成26年(2014年)平均結果速報-(http://www.stat.go.jp/data/sav/sokuhou/nen/)に基づく。グラフは当サイト作成。


各世代ごとに、「貯蓄=貯金」と「負債=借金」がいくらあるのかを、日本政府が調査した結果です。

緑色の線をたどってみて下さい。これが、貯蓄-借金の合計、つまり資産になります。

40代未満(39歳以下)の場合、資産がなんとゼロ以下、マイナス372万円です!
これは例えるなら、「372万円の借金があり、貯金はない」と言うような状況です。

ところが、グラフを右に辿っていくと、借金がどんどん減り、貯金がどんどん増えていきます。60代では貯蓄-借金の合計が+2271万円、70代では+2374万円です。

今の20代、30代が、本当にお金に苦労していることが、政府の統計情報からも読み取れます。

 

節約だけでは限界がある?今こそキャッシングやカードローンの活用を

20代、30代で、「お金がない」とお悩みの皆さん。
よく考えてみて下さい。

このお金の無さは、節約だけで何とか乗り切れるものでしょうか?

確かに節約も大切です。
ですが、いくら節約を頑張ったところで、使えるお金は一円も増えません。

「給料日まであと1週間、お財布の中身は3000円しかない…」

そんな時、どう節約を頑張っても、使えるお金は1週間3000円。
それ以上は増えません。

ですが、これで暮らしていけると思いますか?
答えは、NOですよね。絶対に不可能です。


「今だけでも、使えるお金が増えれば良いのに…」

そんな悩みの解決にピッタリなのが、キャッシングやカードローンです。
今だけ足りないお金を、今すぐ借りて、後からコツコツ分割で返したり、翌月やボーナス月に一括で返済したり…。

そんな便利な“お金のやりくり”に大活躍!
お財布事情の頼もしいサポーターになってくれるのは、間違いありません!


当サイトでは、キャッシングやカードローンの使い方、選び方、オススメのサービスや比較レビューはもちろん、お金を借りて失敗しない方法や、実際にどんな場面で活用できるのか等、借入やお金について、何でも徹底的に情報発信していきます!

お金に困らない生活を目指して…。ぜひ、あなたの毎日に役立てて下さいね!

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ