にゃんこメモにゃんこメモ

リボ払い「どうにかしたい」使いすぎ後悔、抜け出す方法は

★この記事のポイント
  • リボ払いが終わらない、減らない…後悔している場合どうすれば?
  • 万が一滞納してしまうと、ブラックリスト、強制解約、法的手続き、強制執行(差し押さえ)になることも。
  • リボ払いを使わない(やめる)ことが大切。一括返済でリボ払いを解消するために、借り換えの利用がおすすめ

毎月定額の支払いで、大きな金額の買い物ができる「リボ払い」。
便利な反面、ついつい使いすぎてしまい、後から明細を見て真っ青になってしまうこともあります。

「毎月払っているのに、思ったより減っていない…」
「気が付いたら総額が大変なことに…」

こんなはずではなかったのにと、怖い思いや後悔をしている方も、少なくないようです。

そこで今回は、リボ払いを使い過ぎてしまい、後悔している方に、どうすればいいのかアドバイスをお届けしていきます。

 

リボ払いは「払えなくなる前に」解決が必要

まず、重要なポイントから解説していきます。
リボ払いは、“払えなくなる前に”解決することが、たいへん重要になります。

もしもリボ払いが払えなくなると、裁判や強制執行、差し押さえに

リボ払いの返済ができなくなったり、無視して放置すると、“滞納”になってしまいます。

滞納が続くと、カード会社や保証会社、債権回収会社から督促(取り立て)が来るようになります。また、遅延損害金がついて、返済が雪だるま式に膨れ上がってしまいます。

強制解約や、期限の利益喪失による一括返済の催告などが発生し、分割で返すことも難しくなります。

そして最終的には、裁判所に法的手続きを申し立てられ、強制執行、給与などが差し押さえを受けてしまうでしょう。

 

債務整理をする場合も、ブラックリストなど一定のペナルティが発生

どうしても返せない状態(返済不能)になってしまった場合、“債務整理”という手続きが必要になる事もあります。
この手続きをすれば、返済が少し軽減される事もあるのですが、数年間のブラックリスト入りなど、相応の社会的ペナルティも課せられます。

 

このように、「払えない」状態になってしまうと、どんな方法であれ、一定のペナルティを受けることは避けられません。
そのため、“リボ払いの悩みは、払えなくなる前に解決する”ことが、もっとも重要になります。

 

終わらないリボ払い、どうにかして抜け出す方法とは

それでは、リボ払いが終わらない状態から抜け出すためには、どうすれば良いのでしょうか。
もっとも大切なのは、“リボ払いを使わないこと、止めること”です。
その理由を、画像でわかりやすく解説していきます。

使い続ける限り、リボ払いは終わらない

リボ払いは、一部だけでも返済すれば、その分がまた利用できる仕組みになっています。

つまり、リボ払いで払うことを止めない限り、「少し返して、また限度額いっぱいまで使ってしまう」ことになり、いつまでもリボ払いが終わらない結果になってしまいます。

 

リボ払いを止めるためには、借り換えで一括返済

リボ払いを止めるためには、“一括返済で一気にゼロにしてしまう”ことが大切です。「リボ払いが終わった」という状態になることで、気持ちも楽になります。

ですが一括返済といっても、十分にまとまったお金が手元にある人ばかりではありません。

そこで活用したい方法が、“借り換え”です。
リボ払いの一括返済に必要な金額を、他社のカードローンで借り入れして、返済する方法です。

「返済のために借金をすると、借金地獄になるのでは」

と、不安な方も多いかと思います。
ですがそれは、“必要以上にお金を借りた場合”や、“ほかの目的に使ってしまった場合”だけです。

リボ払いの一括返済に必要な、最低限だけを借りる
借りたお金を、ほかの目的に利用せず、リボ払いの一括返済にだけ使う

この2点をしっかりと守れば、借金が増える“借金地獄”や、自転車操業になる恐れはありません。

このように、借り換えによって“返済元本を増やさずに、リボ払いを止める”ことが可能になります。

リボ払いの借り換えにおすすめのカードローン

 

なぜ?借り換えでリボ払い地獄から抜けられる理由

なぜリボ払いを借り換えることで、リボ地獄から脱出できるのでしょうか。借り換えだけでは、“元本”は減らないので、負担も変わらないのでは…という気がしますね。
ですが、“最終返済までに払う利息を含めた合計金額”を考えると、借り換えをしたほうが安くなる場合もあります。

金利が安いカードローンに借り換えられる

リボ払いの金利より低いカードローンに借り換えた場合、支払う利息が抑えられることが期待できます。
利息が抑えられれば最終的に支払う(返済する)合計額も安くなります。

 

リボ払いと“縁を切れる”ことが大きなメリット

何より、「借り換えで一括返済すれば、リボ払いを早く止められる」ことが、大きなメリットです。

使ってしまって後悔している、恐ろしいと感じているリボ払いから、最速で縁を切れる方法は、借り換えしかないと言っても良いでしょう。

 

借り換えなら、“家族に内緒”で行いやすい

借り換えを利用するもう一つのメリットは、家族や職場、周りの人にバレにくく、秘密を守りやすいことです。
場合によっては、来店不要でWEB申し込みだけで済むこともあります。
「家族に秘密でこっそり使ったリボ払いを、早く終わらせたい」といった方は、借り換えの利用が特におすすめです。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ