にゃんこメモにゃんこメモ

リボ払いを一括返済して終わらせる方法

★この記事のポイント
  • 「リボ払いを一括返済して止めたい」と思っても、返済資金が無いと難しい。
  • カードローン等でリボ払いの返済資金を用意し、借り換えすることで、お金がなくても一括返済が可能になる。
  • 借り換えすることで、返済しやすくなるメリットも。
  • リボ払いを止めるためにも、他社ローンへの借り換えが効果的。

「リボ払いがなかなか終わらない…」
「一括返済でリボ払いを一気に終わらせて、すっきりしたい」

そんな風にお悩みの方のために、“リボ払いを一括返済して止める方法”をお届けしていきます。
といっても、ブラックな方法や、あやしい方法、危険な方法ではありません。ちょっとしたテクニックで、安全に実践できる方法です。

 

どうやって用意する?リボ払い一括返済のための返済資金

さて、「一括返済で一気に終わらせる」といっても、現実にはなかなか難しいですよね。それは、“返済資金(一括返済するためのお金)”がないからです。
逆に言えば、リボ払いを一括返済するための“一時的なお金”さえ用意できれば、いつまでも終わらないリボ払いを、すぐに終わらせることも可能です。

たとえば、「カードローンでまとまった借入をして、そのお金でリボ払いの一括返済をして終わらせる」という方法があります。

「そんなことをしたら、借金地獄になってしまうのでは?」
「さらに借金を重ねるなんて、多重債務でブラックになってしまう!」

…と、不安になる方も多いでしょう。ですが、使い方次第では、そうはなりません。多重債務や借金地獄にならずに、リボ払いを上手に借り換えするテクニックがあります。

 

借金地獄にならずにリボ払いを借り換えで一括返済する方法

それでは、借金地獄にならずにリボ払いを借り換えし、一括返済で終わらせる方法を解説します。
ポイントは、“リボ払いの残額と、ほぼ同額を借り換えする”ことです。

まず、①リボ払い100万円の返済を終わらせたいとします。この時点の残債は、リボ払いの100万円だけとします。

次に、②リボ払い100万円と同額を他社で借りて、そのお金でリボ払いを一括返済します。

すると、③リボ払い100万円はゼロになって消え、借り換えした100万円の返済が残ります。借り換え前と借り換え後で、借金は増えていません。

ですから、“同額を他社で借りて、一括返済する”方法であれば、借金が増えることもなく、借金地獄にならないと言えます。

ですが同時に、“借金が減る”ことも無さそうですよね。
それでは、リボ払いを借り換えることに、どんなメリットがあるのでしょうか。

 

リボ払いを借り換えするメリットとは?

リボ払いを借り換えしても、返済元本(残債)は変わりません。ですが、“返済方式が変わる”ことにより、利息の負担や、最終的な返済額が変わる可能性があります。イメージを、画像で説明していきます。

 

いかがでしょうか?このように同じ金額でも、リボ払いで返済を続けるより、借り換えて返済をしたほうが、負担が少なくなる可能性があります。必ずしもこの通りになるとは限りませんが、借り換えに適したカードローンを選ぶことで、こうしたメリットが期待できる場合もあります。

リボ払いの借り換えに適した、おすすめカードローン

 

なぜリボ払いは終わらない?いつまで払い続ければいいの?

そもそも、なぜリボ払いは終わらないのでしょうか?
毎月お金を払って、返済しているのですから、“いつかは終わる”はずですよね。ですが現実には、「まだ終わらないの?」となりがちです。
この原因について、まずはチェックしてみましょう。

利息(手数料)の負担が大きい

まず一つの原因が、利息(手数料)です。リボ払いは月々定額の返済になりますが、その返済額の多くが利息分の支払に充てられ、元金がなかなか減らない場合があります。元金がなかなか減らないので、返済が長引き、利息の負担も大きくなってしまう事になります。

 

完済しなくても、払った分また利用できる

リボ払いは、完済しなくても追加で利用することが可能です。一部だけでも返済すれば、その分がまた利用できる枠になるためです。
少し返して、返した分をまた使って…と繰り返してしまうと、いつまでもリボ払いの返済が減らず、終わらない事になってしまいます。

 

リボ払いが“くせ”になってしまう

リボ払いを使い続けていると、“くせ”になってしまう方も多いようです。どんなに大きな買い物をしても、毎月一定の支払で済むので、まるでお金が湧いてくる魔法のカードのように思えてしまう…という声もあります。
こうしてリボ払いが“くせ”になってしまうと、なかなか止められない、抜けられない…という悩みになり、いつまでも完済できなくなってしまいます。

 

借り換えで“リボ払いを止める”ことが効果的

リボ払いは、手元にまとまったお金がなくても大きな買い物ができる、便利なサービスです。ですが、その利便性のあまり、“はまってしまう”こと、“止められなくなってしまう”ことも、リボ払いが終わらなくなる原因の一つです。

ですから、リボ払いを終わらせるためには、“リボ払いを止める・使わないようにする”ことも重要になります。
そのためにも、まずは借り換えで今あるリボ残債をゼロにしてしまい、そのままカードを使わないようにする方法が、非常に効果的になります。

リボ払いを止めるためにも、借り換えを活用してみましょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ