にゃんこメモにゃんこメモ

家計が困ってる…いや、そうでもない。ネコの手ぐらいを借りたい時の4つの方法

「お金があるか無いか?あるってわけでもないけど、無いってほどでもない。けど、ほんの少しだけ足りないっちゃ足りないんだよなぁ。」

そんな時ってありますよね。

別に節約したり、我慢したりすればそれで済む、でも、できれば我慢も節約もしたくないし、第一そんなに大した額じゃない…。

「ネコの手も借りたい」なんて言い回しもありますが、「そうそう、ちょうどその、ネコの手ぐらいでいいんだよ。ちょっと足りないだけだし」なんて時、あなたはどうしますか?

ちょっとだけ考えてみましょう。

 

1:ネコの手を本当に借りてみる

肉球

とりあえず、ネコの手を借りてみます。肉球をぷにぷに触っていると、なんとなく落ち着きます。癒されます。この効果を活用して、節約や我慢のストレスを解消するのはどうでしょうか?

節約を頑張って、ちょっと足りない生活費を削り、そのストレスはネコの手で解消する…!

「ネコ好きの方にしか使えない」という欠点を除けば、かなり実効性の高い方法ではないかと思います。ネコアレルギーの方は、別の小動物で代替してください。

 

2:食事を猫缶にする

もっとも節約がしやすいのが、食費だと言われています。
でも、食費を削り過ぎると、ストレスが溜まったり、栄養バランスが乱れたり…と、いろいろな問題も。

人間の食べ物だけで考えていては、発想に限界がありそう。
いっそのこと猫缶を検討してみましょう。

ですがこれ、結論から言うとまったくオススメできません。
なにせ猫缶って、けっこう高いんですよ…。

普通の人間用の缶詰と同じくらい~高級品になるとそれ以上の値段になることも。
「金欠すぎて猫缶ぐらいしか食べるものがない」なんて古典的ジョークもありますが、実践はしないほうが良さそうです。

 

3:いっそのことネコになってみる

そうです。今からあなたはネコです。ネコはお金の悩みなんか一切ありません。ですから、あなたも悩む必要はないんです。いいですか?あなたはネコ、あなたはネコ…。

ニャオ。

残念ながらこの方法は、ただの現実逃避です。太陽が東から昇り西に沈むのと同じくらいの確実性を持って言えることですが、私たちはネコにはなれません。

 

4:ネコの手ぐらいの少額を借入する

ネコの手を思い浮かべてください。手ですから、前足です。肉球はいくつありますか?指先にそれぞれ一つずつ、手のひらに一つ…合計5個です。

え?親指はどこに消えたのかって?

ちゃんとありますが、ネコの親指は、手のひらよりもさらに腕側に位置します。なので、私たちが思い浮かべる「ネコの手」は、肉球の数は合計5つなんですね。

肉球5つですから、1球1万円、合計5万円を「ネコの手価格」と設定しましょう。むりやりですね。こじつけですね。

ですが、5万円ぐらいの少額を借入して、生活費の不足をまかなう…。そんな方法が実はあります。大手消費者金融が提供する「無利息キャッシング」です。

業者によって基準は違いますが、だいたい5万円ぐらいを借りて、短期間(1~2か月ぐらい)で返済すると、利息がゼロ円になるサービス。

これは意外とお得ですし、借入金額が少ないぶん、審査的なハードルも若干ゆるふわ系だと考えられます。

生活費が足りていないようで足りている気がする、でもやっぱり足りない。そんな時は、ネコの手を思い出して、無利息キャッシングを利用するのも、“一つの手”です。

 

うまいこと言えたので、ここでおしまいにします。
何の役に立つのかいまいち不明ですが、この記事が何かの役に立てたら幸いです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ