にゃんこメモにゃんこメモ

損をしないキャッシング、カードローンの業者選び

キャッシングやカードローンなど、お金を借りれる業者はたくさんありますよね。それだけに、「どこで借りたらいいの?」なんて疑問もつきものです。
そこで今回は、基本的なキャッシング、カードローン業者の選び方について解説していきます。

 

お金を貸してくれる、業者の種類

お金を貸してくれる業者には、大きく分けて次の4つのタイプがあります。

消費者金融(大手)全国展開しており、テレビCMなどで名前をよく見かける消費者金融です。
消費者金融(中堅)大手ほど有名ではなくても、健全な経営を行っている消費者金融です。
銀行子会社系金融銀行の子会社が運営している金融業者です。
銀行カードローン銀行本体が提供している、個人向けの少額融資です。「○○銀行カードローン」など、銀行名がついているサービスは、ほとんどがこれにあたります。

それぞれのタイプごとに、金融サービスの特徴や傾向に違いがあると言われています。以下の図をご覧ください。

gyousyaerabi01

一般的には、このような傾向になると言われています。消費者金融系は、金利が高いぶん、審査が早かったりなど利便性も良くなっています。また、「高い」と言っても法定金利(利息制限法で決められた金利の条件)を守って設定されているため、「金利がかさんで返済が終わらなくなる」といった心配も、通常はありません。

金利が安くなる(融資の条件が有利になる)ほど、審査も時間がかかり、厳しくなる傾向にあります。良い条件でお金を貸す以上、しっかりと信用力を厳しく判断する…ということですね。

図の真ん中ほどにある「消費者金融(中堅)」や「銀行子会社系」は、実際には業者によって幅もあるため、どちらが上、下、ということは言えません。

また、近年は与信判断(信用力の判断)のノウハウが各社で磨かれた等の技術の発達により、素早い審査で低金利の貸し出しを行える業者も増加しています。当サイトでも、そうした優良業者を厳選してご紹介しています。

 

借りたい条件に合わせて、業者を使い分けよう

ここでは、業者のタイプ別におおまかな傾向を示しましたが、実際には各社のサービスは細かい違いがさまざまにあり、この図とは異なる条件のサービスも登場しています。金利に関しても、「一定期間なら無利息」「一定期間の利息をキャッシュバック」というサービスも増えてきましたね。

こうした条件を比較しながら、自分の借りたい条件に合った業者を選んでいくことが、お得なキャッシングのポイントになります。

たとえば、「今すぐ2万円だけ借りて、早めに一括で返したい」という場合は、金利が高くても融資の素早い、大手の消費者金融を利用しましょう。この条件なら、利息も数百円程度です。一方、「来月までに50万円の借り入れをしたい」という場合なら、審査に時間が掛かっても、金利の安い銀行カードローンを選ぶのが良さそうですね。

このように、条件に合わせて、ピッタリのサービスを見つけることが、お金を上手に借りる大切なポイントです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ