にゃんこメモにゃんこメモ

業者で選ぶキャッシング~消費者金融と銀行系カードローンの違い

カードローンやキャッシングには、消費者金融と銀行系(銀行)があります。
どちらもキャッシング・サービスを提供していますが、この2つにはいろいろな違いがあります。
どちらのほうが自分に合っているか、知っておくと、失敗も少なくなりますよ!

 

カンタンにわかる、消費者金融と銀行系の違い

まずは、簡単なイメージからお話しましょう。
こちらの表をご覧ください。

  借入限度額 金利 総量規制
消費者金融 ~100万円ほど 高め 対象になる
銀行 ~100万円以上 低め 対象外

こちらの表は、大まかなイメージです。
実際には業者によって異なりますが、このような傾向になることが多いんですよ。

 

消費者金融

数万円~数十万円の小口融資を、スピーディに利用したいなら、消費者金融のほうがオススメです。
ただし、金利が上限18%になる場合が多いこと、総量規制の対象になるので、年収の3分の1以上の借入ができないことに注意しておきましょう。

 

銀行カードローン

審査に少し時間もかかる一方、ある程度のまとまったお金を借りれるのがポイントです。
少額の借入でも上限金利が低めに設定されている銀行カードローンも多いです。
総量規制の対象にならないのも、メリットの一つと言えるかもしれませんね。

総量規制対象外のカードローン

もちろん、事業者によっては、消費者金融でも100万円以上の借り入れができる場合もあります。
また、銀行系キャッシングでも、審査のスピード化が進んでおり、即日融資を受けられる場合もあります。

 

消費者金融のほうが、取り立てが厳しそうだけど…

消費者金融と銀行を比較すると、「消費者金融のほうが、取り立てが厳しい」というイメージもありますよね。

過去に乱暴な取り立て行為を行って問題になった企業は、消費者金融系だったこともあり、今でもこうしたイメージが語られてしまう場合もあるようです。
ですが実際は、どちらも乱暴な取り立ては一切行いません。
そうした行為を行ってはいけないと、法律で定められているからです。

本当に恐ろしいのは、闇金です。
闇金は違法な金利、違法な貸し付け、違法な取り立て…と、違法行為のオンパレード。一度借りたら最後、無事では済まないので、絶対に利用しないようにしましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ