にゃんこメモにゃんこメモ

お金がないです!1ヵ月一万円生活VS生活費を今すぐ借りる…正解はどっち?

ご質問:今月1ヵ月の生活費が一万円しかありません

先月、クレジットカードを使い過ぎてしまって…今日給料日だったんですが、クレカの引き落としで、生活費に回す分がほとんど無くなってしまいました。

家賃とか光熱費、ケータイ代を払うと、あとは1万円ぐらいしか残らない計算です。

次の給料日まで、一ヵ月一万円生活をするか、それともお金を借りるか迷ってます。
昔テレビでやってたので、一ヵ月一万円の生活もできそうだと思うんですけど…。

回答:一ヵ月一万円生活は、ほぼ無理です。

ご質問、ありがとうございます。
結論から申し上げます。

一ヵ月一万円生活、私もチャレンジしたことがありました。
ストレスがものすごいです。栄養不足で体調も崩します。
結果、私の場合ですが…一ヵ月乗り切ることは不可能でした。
おまけに体調を崩して倒れてしまい、治療費で高くついたぐらいです。

なので、経験者として絶対にオススメできません。


やはりお金を借りて用意したほうが、良いと思います。

ご質問者様の場合、慢性的な金欠ではなく、“先月クレジットカードを使い過ぎてしまった”という明確な原因がありますよね。

毎月の生活費が常に不足するような状況では、さすがに借りることはオススメできませんが…。ご質問者様の場合は違うので、借りたお金をきちんと返していくことも、無理なくできると思います。


使えるお金があと1万円しかないとのこと。
なるべく早めに資金調達したほうが良いでしょう。


コチラのページでまとめている、おすすめのカードローンなら、最短で即日も可能です。
金欠に早めに対処していって下さいね!

 

一ヵ月一万円生活は、なぜ無理があるのか

一ヵ月の生活費を一万円以内におさめる…。

「テレビで昔やっていたから、普通にできるんじゃないの?」

と考える方も多いようですが、テレビ番組と現実とは、違います。

テレビ番組が“やらせ”とまでは言いませんが…。番組出演者はスタッフのサポートも受けていますし、万が一体調を崩すことがないよう(その前にリタイアできるよう)、万全の体制が整えられています。

ですが、私たち一般人は違います。
一ヵ月一万円で暮らそうと思っても、陰でサポートしてくれるプロのスタッフなんていませんよね。

一ヵ月一万円生活は、“テレビ番組だからこそ、できること”。
実際にやろうと思っても、ほとんど不可能ですし、何より体を壊すリスクが計り知れません。
節約も大切ですが、無理は禁物。今だけ足りないお金は、キャッシングやカードローンも上手に活用して、対処していって下さいね!

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ