にゃんこメモにゃんこメモ

ケータイ(スマホ)代が払えない場合どうなる?延滞ブラックになる?

ご質問:金欠で今月のケータイ料金が払えそうにないです!

今月いろいろあって金欠で、ケータイ(スマホ)料金が払えそうにありません。
今まで一度も滞納したことがないので、払えない場合どうなるのか、全然わからないし…。
やっぱり止められちゃいますよね?

僕は一人暮らしで、誰かと連絡を取るのも、ネットを見るのも、全部スマホです。
だからスマホが使えなくなると、本当にマズいです。
バイト先にも連絡できなくなるし…。

ケータイ代が払えない場合、どうすればいいですか?
なんとか止められない方法ってあるんでしょうか?

回答:滞納は絶対に回避しましょう!その方法をお伝えします。

ご質問者様はフリーターの方ですが、「今までスマホ代を滞納したことがない」とのこと。それだけでも十分ご立派です。
でも一人暮らしだと、臨時出費が重なって生活が厳しくなってしまう月も、必ずありますよね。

 

ケータイ(スマホ)料金を滞納した場合、どうなる?

おっしゃる通り、料金を滞納すると、スマートフォンが使えなくなります。
といっても本体の電源は入りますよ。
ただし、電話回線とネット回線が使えなくなります。


・電話回線(3G、4Gなど)接続ができなくなる
・電話をかけたり、電話を受けたりできない
・SMS(ショートメール)も使えない
・電話番号認証が必要なサービスも利用不可能
・インターネットの閲覧もできない
・メールも使えない
・Twitter、FacebookなどのSNSアプリも使えない
・LINEなどのメッセージアプリも、通話もトークも一切不可能
・その他、ネット接続が必要なアプリ(ソーシャルゲームなど)もまったく使えない


要するに、電卓、メモ帳、時計、カレンダーぐらいしか、使えなくなってしまいます。

 

スマホ料金を滞納すると、いつ止められる?

いつ止められるかは、会社(キャリア)によって差があるようです。
ただ、一ヵ月も二か月も待ってくれる…ということはありません。
かなりスピーディに停止されると思って、間違いないでしょう。

 

延滞ブラックになると、厄介なことに!

端末料金を分割払いにして、スマホ料金と一緒に払っている場合は、延滞や未納は絶対に避けるべきです。
端末の料金を分割払いにしているということは、それ自体ローンとして扱われています。
ですのでスマホの料金を滞納することは、ローンの返済を滞納していることになります。
3ヶ月間滞納すると信用情報機関(CIC)に事故情報として記載されてしまうと言われています。いわゆるブラックリストに載るという状態になるのです。

延滞ブラックになると、クレジットカードが作れない、どこからもお金が借りられない・・・などといった事になります。
それだけは絶対に避けるべきですので、どうしても手元にお金がない方は、カードローンなどで乗り切る事が賢明でしょう。

 

お金がなくても、“滞納しない”方法はある!

料金を払わずに、ケータイやスマホを使い続ける方法は、一切ありません。
ですが、お金がなくても“滞納を回避する”方法はあります。

それは、【足りないお金をキャッシング・カードローンで用意すること】です。


このテクニックは、毎月かならずケータイ代が足りない…という場合は、オススメできません。一度はキャッシングしてお金を用意できても、次の月から返済があるためです。
逆にご質問者様のように、「今月だけ、足りない」という場合は、キャッシングやカードローンの利用が、一番オススメです。


一人暮らしでケータイが止まると、本当に死活問題です。
ケータイ代が払えない…という時は、キャッシングやカードローンを上手に使って、問題解決していきましょう!急いでいる時は即日融資がオススメです!

即日融資可能なカードローンはこちら

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ