にゃんこメモにゃんこメモ

借金の返済額が消費税増税で上がる?軽減税率の対象にはならない?

ご質問:消費税が上がると借金の返済額も増える?

消費税の増税の話について質問です
消費税が上がると、借金の返済額も上がったりするんでしょうか?

消費税の軽減税率の話もニュースでよく見ますが、難しくてよくわかりません。
借金の返済は軽減税率の対象にならないんでしょうか?

とにかく、増税で借金の返済額が増えたら本当にキツくなるので心配です。

回答:消費税の増税で、借金の返済額が増えることはありません。

消費税増税を2017年の4月にひかえて、ニュースで話題になることも徐々に増えてきていますね。

もしも現在の8%から、10%に増税したら…。
あらゆるものの値段が上がってしまうので、生活のやりくりが大変になりそう!
ですが、「借金の返済額も増えるのでは?」という心配は、実はないんですよ。


消費税は、ものやサービスを「買った時」にかかる税金です。
キャッシングやカードローンでお金を借りたり、その返済にプラスされる利息には、消費税はもとから掛かりません。

だから、消費税が増税しても、借金の返済額が増えることはないんです。

 

ほかにも増税しないものがある?軽減税率とは

ちなみに…。
借金の返済額や利息のほかにも、“増税しても高くならないもの”があります。
それは、「軽減税率」の対象になるものです。

軽減税率は、2017年4月の消費税増税で、あたらしくはじまる仕組み。
食料品など生活必需品は、増税せずに“消費税8%のまま”にしましょう!ということです。

具体的にどれを軽減税率の対象にするかは、今(2015年12月現在)はまだ、話し合いが行われている最中。
ですが、食料品など一部の品目は、増税しても消費税8%のままになる方針が決まっています。
一方、借金の返済額に関しては、これはもともと“消費税そのものの対象外”。なので、軽減税率の対象になるかどうかは関係なく、単純に何の影響も受けないんです。


とはいえ、これからの消費税の仕組みは、今までよりも、もっと複雑になるのも確か。
いざ10%に増税になった時、あわててしまわないよう、今のうちから情報を集めたり、備えておきたいですね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

プロミス

金利:年4.5~17.8%
借入限度額:1万円~500万円
Webなら即日融資も可能

プロミスは365日24時間いつでもお申込が可能です!審査結果も最短30分&Webなら即日融資も可能なので、早くお金を借りたい人におすすめ!

女性オペレーターが対応!男性の方もお申し込み可能です

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ