にゃんこメモにゃんこメモ

パート・アルバイトでお金借りれた!カードローン審査の口コミ体験談

この記事では、パート・アルバイトや派遣社員、契約社員などの『カードローンでお金を借りれた!』という体験談と、オススメのカードローンをご紹介していきます。

[PR]当サイトには広告が含まれます

「給料日までお金がない!どうしよう…もう業者で借りるしかない!」

なんて思って銀行や消費者金融のホームページを見たものの…。“審査がある”と知って、「どうせ自分はバイトだから、審査に通らない」と諦めてしまった…。

そんな経験のある方は、きっと私だけでは無いハズ。
でも実際には、ほとんどのカードローンが、「パート・アルバイトOK」なんですよ!

今はほとんどのカードローンが、パート・アルバイトOK!

カードローンの審査では、「安定した収入があるかどうか」が、重要なポイントになります。
申し込み条件に、「安定した収入があること」と書いてあるカードローンもありますよね。

一方、パートやアルバイト、そして派遣や契約社員は、世間からは“不安定な職業”と言われています。だから、「バイトの私は収入不安定だから、お金を借りられない」と思ってしまったり…。

でも実は、カードローンの審査では、“パートやアルバイト、派遣や契約社員のお給料も、安定した収入とみなされる”んですよ!

だから、パートやアルバイトでも、派遣や契約でも、胸を張ってカードローンに申し込んでいいんです!

本当にパートやアルバイトでも、カードローンは大丈夫なの?

パートやアルバイト、派遣社員や契約社員は、まとめて“非正規雇用”と言います。非正規というと、なんだか正しくない働き方のようで、私は好きではないんですが…。非正規という用語が一般的なので、仕方ないですが使っていきましょう。

ともかく、この「非正規雇用」。現在は、働く人の実に4割ほどが、パートやアルバイトなどの非正規雇用なんだそうです。
ですから、「当社カードローンは正社員・公務員専用です。非正規の方は利用できません」なんて言ってしまったら、カードローン会社だって、やっていけません。

それに、非正規雇用でも、きちんと働いて、毎月のお給料をもらっている=返済能力があるわけです。この事実を、カードローン各社もきちんと認めているので、「パート・アルバイトでもOK」になっているんですね。

 

パート・アルバイトでカードローン審査に通る2つのコツ

無理な借入希望額で申し込みせず、返せそうな金額で申し込む

ポイントは、月々の最低返済額です。たとえば「月々の返済が1万円ぐらいなら、毎月のシフトを一日増やせば無理なく返せる」などなど…。無理のない金額で申し込むことが、カードローン審査攻略の鉄則です。


在籍確認・本人確認をスムーズに

急ぎの場合は、在籍確認や本人確認も、なるべくスムーズに済ませたいところ。
申し込みをすると、最短30分ぐらいで確認電話が来るので、すぐに電話に出られるように準備しておきたいですね。

パート先・アルバイト先への在籍確認で迷惑をかけない方法

カードローンに申し込むと、勤務先への在籍を確認する電話、いわゆる『在籍確認電話』が行われます。この在籍確認で、「職場に迷惑をかけない方法」をご紹介します。

これは実際に私がアルバイトをしていた頃、とっていた方法なのですが…。
在籍確認があるときは、事前に職場の人に、「在籍確認の電話があると思うので、よろしくお願いします」と、一言伝えておくんです。

カードローンを内緒にしておきたい場合は、「クレジットカードに申し込んだので」など、別の名目にしておきます。
カードローン会社の行う在籍確認は、会社名やサービス名を名乗らず、個人名(銀行の場合は銀行名)で電話が掛けられるので、これでも大丈夫なんですよ!

 

パート・アルバイトでも借りれた!口コミ人気のカードローンはどこ?

前置きが長くなりましたが、そろそろ本題に入っていきましょう。
ほとんどのカードローンが「パート・アルバイトOK」なんですが、中でも特に口コミで人気のカードローンはどこなんでしょうか?調べた結果を掲載していきます。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ
安心のおすすめカードローン

SMBCモビット

金利:年3.0%~年18.0%
「キャッシングは不慣れで不安…」
「電話のやりとりは苦手…」
「家族にバレずに利用したい…」

そんな方にお勧めしたいのが、このSMBCモビットです。 Web完結申し込みプランの場合、カードレス(カード発行なし)、電話連絡もありませんし、書類の郵送が無いのも好ポイントです。 もちろん、通常のカード発行申し込みのプランもあります。

このページの先頭へ